動画撮影後に活躍するアプリとは

パソコンがなくても編集できるアプリ

動画撮影をする時は全体を一度で撮影しようと意気込む必要はないそうです。
短く撮影したそれぞれの動画をのちにアプリを使ってつなぎ合わせるという方法をとった方が印象的な動画を作り上げることができるといいます。
一般的に子どもやペットの動画となるとカメラを回し続けてしまうことが多く、その結果インパクトに欠ける独りよがりの動画となってしまうことが多いのではないでしょうか?

無料で動画の編集ができるアプリがたくさんあるので、気軽に動画素材を撮りためてみるというのもいいかもしれません。
パソコンが無くても動画をトリミングしたりBGMやスタンプを追加することができるアプリや初心者でも使いやすいと評判の自動でテーマに合わせて編集してくれるアプリも複数あるようですので、ぜひ利用してみてください。

動画が生まれ変わるアプリ

旅先で撮った動画や決定的瞬間をとらえた映像にテイク2はありません。
あとになって映像がブレていたことに気が付いたとしても、もう諦めるしかないと思っていませんか?
今、スマートフォンには無料で手ブレを補正してくれるという神のようなアプリがあるそうです。
このアプリを利用すれば、思い出の大事な映像を手ブレのないクリアな動画に生まれ変わらせることができるのです。

また、今流行りのストップモーションアニメを簡単に作ることができるアプリもあるといいます。
スマートフォンを三脚でしっかりと固定したら照度に気をつけながら静止画を撮影するのです。
そうすると1コマずつを自動でつなげてくれてストップモーションアニメが仕上がるのですから便利です。
これなら特別な専門知識が無くてもアイディア次第で興味深いものがたくさん出来上がりそうです。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c